【相性抜群】おひさま視点で「楽天経済圏」の魅力と活用術を解説!

こんにちは、かまひろです🤗

みなさんは楽天経済圏ってご存じですか??

最近は色々と取り上げられることが多いので、聞いたことがあるかもしれません。

簡単にいうと、

「楽天」のサービスをたくさん利用することで、いつでもポイント高倍率

まぁ想像はできますよね〜。

他にも「ドコモ経済圏」や「au経済圏」なんかがありますが

特に「楽天経済圏」は、アイドルファンとの相性が抜群

何かと楽天のサービスを利用する機会が多いんです。

そこで今回は実際にどのように活用しているのか、実例と合わせて紹介していきたいと思います。

※社会人向けの内容になっています。

こんな方にオススメ!

・「楽天経済圏」の活用術が知りたい!

内容が多いので、目次から気になるところにスキップしてください。

おひさま流「楽天経済圏」活用術

まずは簡単なしくみについて解説。

楽天には「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」という仕組みがあります。

楽天グループのサービスを使えば使うほどポイント倍率が上がります(最大15.5倍)

実際こんな感じです🤗

通常時のポイント倍率

いつでも8倍ポイントがつきますよってことです。

下記は、「日向撮」を購入する場合です。

ポイントが8倍

こんな感じに、ポイント倍率が高い状態で、いつでも買い物できるのが魅力なんです😆

それではどんどん深堀りしていきたいと思います。

こんな方にピッタリ!

僕が「楽天経済圏」にたどり着いた最大の理由が、

面倒くさがり屋だからw

色々キャンペーン情報を調べたり、激安ショップを探すのは手間ですからね。

そうなんですよ〜、楽をしたいからなんです😁

しかも方法は、楽天にサービスを集中するだけ

ショップごとに毎回登録する手間が省けて楽なんです。

ポイント倍率を上げるため、実際に利用しているサービス紹介。

状況としましては、

「30代、独身、アパートぐらし(愛知)、平均年収以下の会社員」😅

  1. 楽天カード
  2. 楽天モバイル
  3. 楽天ひかり
  4. 楽天銀行
  5. 楽天証券
  6. 楽天ブックス

これらのサービスは、楽天ブックス以外毎月必ず利用してます。

必須アイテム「楽天カード」

ポイント倍率 +2倍

「楽天カード」クレジットカードになります。

これは全てのサービスに関わるので必須

最初は年会費無料の通常の「楽天カード」で十分。

提携先が多いのも魅力。

例:ENEOSで給油するとポイント1.5倍

ここが狙い目!

新規入会は、CM放送時がオススメ(特典ポイントが増量される)

余談ですがCMが流れるのは、大規模キャンペーンの前に多い傾向。

オススメの活用術は、

すべての支払いを「楽天カード」に集中!

クレカを複数所有していますが、メインカードにしてます。

日常生活で様々なポイントが貯まるかと思いますが、なるべく楽天ポイントに集中させています。

獲得ポイントが多いほど会員ランクも上がります。

入会はポイント増量中が狙い目▷ 楽天カード

スマホは「Rakuten Mobile」

ポイント倍率 +1倍

格安スマホの一つでデータ無制限で月額 3,278円(税込)

契約した理由は、コスパが良かったから😆

1年無料のキャンペーンに乗っかりました。

現状としては、通信の満足度は低いです😅

イオンモール等の大型施設にいくとこうなります。

電波状況(上:楽天、下:ドコモ)

噂どおり建物内の電波は弱い💦

QRコード決済の時に困ることがあります。

普通のスーパーなら問題ないです👍

月額料金もデータの使用量に応じて上がっていくので、あまり使わない人にはコスパ最強です✨

僕の活用術は、

Rakuten Mobile × ドコモ(ギガライト)

iphoneXsのデュアルSimを活用。

ちょっと特殊なケースになります。

ドコモとも契約しているのは、乃木坂46 Mail(キャリアメール必須)のためです。

ギガライトは1GBの容量制限をかけて最低限に抑えてます。

携帯キャリアにこだわりがないならオススメ▷ Rakuten Mobile

ネット回線は「楽天ひかり」

ポイント倍率 +1倍

インターネット回線「楽天ひかり」

月額料金は大手とほぼ同じ。

楽天モバイルと両方申し込めば月額1年無料キャンペーン実施中。

ここが狙い目!

1年無料キャンペーンを実施している今がチャンス!※6/24現在

僕の活用術は

1年無料 ✖ ポイント倍率+1倍でコスパ最強

こちらも1年無料キャンペーンに乗っかりました。

「ドコモ光」から事業者変更。

ネットで簡単に手続きできました😁

ZOOMでの会話も問題なくできてます👍

1年無料で固定費大幅削減を実現▷ 楽天ひかり

銀行は「楽天銀行」

ポイント倍率 +1倍(条件有)

いわゆるネットバンクです。

楽天カードの引き落としを楽天銀行にすることで条件クリア

入手出金はコンビニATMを利用。

優待プログラムのランクにより、ATM利用手数料と銀行振込手数料の無料回数が決まります。

ここが狙い目!

メイン口座にすることで優遇がたくさん

勤務先の指定で給与は三菱UFJ銀行なんですが、正直こっちだけでしたいくらい便利です。

引き落としや口座振替でもポイントが貯まります✨

オススメの活用術

カード料金支払い・口座振替・貯金はすべてこちらに集約

楽天銀行の詳細はこちら▷ 楽天銀行

将来への備えは「楽天証券」

ポイント倍率 +1倍(条件有)

株や投資信託等の証券口座です。

500円以上のポイント投資で条件クリア。

あと、楽天銀行と連携させるだけで金利が年0.1%になります

投資はやったことないよって方はポイント投資からやってみるのもいいかも。

初心者はこれだけで十分!

貯まった通常ポイントで毎月500ポイント投資

僕自身は、ポイントをたくさんゲットしたい!かつ将来の備えもしたい!

ということで、こちらの活用術を実践しています。

  1. 通常ポイントをすべて投資信託に!
  2. 積立NISA枠で毎月33,333円で投資。
  3. 通常の積立で毎月16,000円投資。

楽天カードで投資信託を購入するとポイントをゲット(月5万まで)

楽天証券の詳細はこちら▷ 楽天証券

CDや雑誌は「楽天ブックス」

ポイント倍率 +0.5倍

条件は、1,000円以上の買い物。

CDや写真集は楽天ブックス限定特典が付くことが多め。

ちなみに特典無しだと安くなります。

ココが狙い目!

楽天市場のキャンペーンと楽天カードのお得な日が重なる時!!

思考停止できる活用術

アイドルのCDや雑誌は、まとめて18日に注文!

いちばの日(18日)のポイント倍率

毎月18日(市場の日)に買い物するのが楽しくなります😆

基本的にアイドル関係のCD・BD・写真集・雑誌はすべて楽天ブックスで注文しています。

電子書籍は「楽天Kobo」

ポイント倍率 +0.5倍

条件は、1,000円以上の買い物。

まだ普及してないこともありクーポンの配布頻度が多め。

無料でみれる作品もあり。

オススメの活用術

クーポン ✖ 日向坂メンバーが登場する週刊誌

雑誌によってはバックナンバーもあります👍

週刊誌を買いそびれた時に活用していますw

旅行は「楽天トラベル」

ポイント倍率 +1倍(条件有)

5,000円以上の予約かつ利用で条件クリア。

ライブ遠征や聖地巡礼等で利用する機会あり。

ココが狙い目!

限定クーポン配布時がオススメ!

例えば、宮崎まで飛行機で移動し、現地ではレンタカーを利用の場合

オススメの活用術は、

  1. 飛行機→格安チケット又は株主優待券を利用し航空会社で予約
  2. 宿泊→クーポンを利用し楽天トラベルで予約
  3. レンタカー→クーポンを利用し楽天トラベルで予約

運賃が半額になる株主優待券は金券ショップで購入可能です👍

GoToキャンペーンの動向が気になりますね〜。

以上が、ポイント倍率を上げるためのサービスです。

ポイントが貯まるサービス

まだまだ楽天にはおトクに活用できる要素があります。

それは、会員ランク制度

ランクは、ポイント獲得回数獲得ポイント数によって決定。

ランクを上げるメリットは、

  • 限定クーポンがもらえる
  • SPUの獲得ポイントの上限が上がる
  • 毎月18日のポイント倍率が上がる

楽天のサービスを利用すればするほどおトクになるんです😁

ここからはよく利用するサービスを紹介。

配信ライブは「Rakuten TV」

坂道グループの配信ライブを視聴可能。

公演によっては、Go To Event(チケット代2割引)の対象に。

ただ、日向坂46の配信ライブは注意が必要。

ファンクラブ限定の配信ライブは、楽天TVではみれません😭

乃木坂46はファンクラブ限定も配信してくれるんですけどね〜。

オススメの活用術

Rakuten TV ✖ Fire TV Stick でテレビ画面で視聴

詳しくはこちらで解説してます

【日向坂46】配信ライブの一般視聴は「楽天」がオススメ!

【動画配信】「dTVチャンネル」「配信ライブ」等をテレビで見る方法

コンサートは「Rakuten チケット」

コンサートの申し込みで利用機会が多々あります。

最近では紙ではなく電子で受け取れる「楽天チケットアプリ」が誕生。

決済方法や受け取り方法で手数料が変わります。

オススメの組み合わせ

楽天カード決済 ✖ 電子チケット受け取り

コストが一番安いです👍

スマホ決済は「楽天ペイ」

いまや当たり前のQRコード決済のひとつ。

楽天カードで決済することも可能。

ちょっと手間ではありますが、

一番効率的な利用方法を紹介😎

チャージ払いで1.5%還元

楽天カードでチャージ

楽天キャッシュ」としてチャージされます

お支払い元は「楽天キャッシュ」に設定

お支払い元を楽天カードにしてはダメ

お支払い

「楽天キャッシュ」残高に注意しましょう

面倒なら多めにチャージしておけば手間が減ります👍

ポイントサイトは「Rebates」

知名度は低いが相性抜群のポイントサイト

リーベイツって読みます。

対象ショップで買い物すると楽天ポイントが貯まる✨

一度登録してしまえば、あとは購入前に「適用ボタン」をポチるだけ

セブンネットショッピングへアクセスすると自動で表示

しかもうれしいことに、対象が坂道ファンがよく利用するショップだらけなんです😆

主なショップはこちら

  • タワーレコードオンライン 1.5%
  • HMV&BOOKS online 1%
  • 紀伊國屋書店 ウェブストア 1.5%
  • セブンネットショッピング 2.5%

もちろんお店のポイントも貯まりますよ👍

ポイント2重どりでさらにおトク▷ Rakuten Rebates

貯まったポイントの活用術

色々なサービスでポイントが貯まるわけですが、無駄に浪費しっちゃったら元も子もありません。

ちなみに楽天ポイントは、「通常ポイント」と「期間限定ポイント」があります。

キャンペーンでもらえるポイントは「期間限定ポイント」。

このポイントは用途が限定されて若干使い勝手が悪いです。

あくまでも一例ですが、ポイント用途を紹介します。

  1. 通常ポイント→すべてポイント投資(投資信託)
  2. 期間限定ポイント→楽天ペイで日用品の買い物(ドラッグストア)

こうすることで、家計にも優しい😊

ぜひ参考にしてください。

最後に

以上、「楽天経済圏」についてでした。

まだ利用してない方にはかなりオススメです😁

できる範囲で活用していくのがいいかと思います。

書いたあとにビックリなんですが、こんなにも楽天のサービスを利用していたとはw

ここ1年で徐々に切り替えていったんですが、もっと早くからやっておけばよかったと後悔してます😅

もちろん懸念点としては、ユーザーにとっておトクということは

会社にとっては負担になっているって事です。

最近はけっこう改悪されてます💦

その場合は追記していきます。

ただ、それ以上にメリットの方が多いのであまり気にしてません😊

最後まで読んでいただきありがとうございますm(_ _)m