【レポート】日向坂46『Happy Smile Tour 2022 愛知公演 DAY2』”準備〜帰宅”までの一連の流れを紹介

こんにちは〜かまひろです😊
9/11(日)に愛知県で開催された

日向坂46『Happy Smile Tour 2022』DAY2

に行ってきました!

今回は、ライブに向けての準備から帰るまでの様子をお届けしたいと思います。
内容としては、
・ツアーの雰囲気をしりたい
・混雑状況が気になる
といった感じで、初心者向けの内容となっております。
演出などのネタバレはないのでこれから参加される方も参考にしてください!

時系列で書いていくので、目次から気になるところへスキップしてください👍

レポート『Happy Smile Tour 2022』

まずは筆者について簡単に紹介。

プロフィール

年齢 30代男性
在住 愛知県
職業 フリー ※個人投資家

◎アイドルへの関心
興味 坂道グループのみ
きっかけ 乃木坂46『逃げ水』全握
グループ優先度 日向坂>乃木坂>櫻坂

◎日向坂46関連
ファン歴 2期生オーディションあたり
推しメン 金村美玖
最近の気になるメンバー 山口陽世
応援スタイル 広く浅く
グッズ 必要最低限

いわゆるライト層ってやつですね〜。

【応募】地元の愛知公演のみ

コロナ禍ということもあり、遠出するモチベーションも無かったので愛知公演のみの応募。
ファンクラブには常時加入しているので、FC先行から参加。

応募状況

  1. FC先行
    【愛知公演】
    DAY1:落選
    DAY2:当選

とりあえずすんなり当たってくれたのでひと安心といったところ😊

【準備】交通手段・グッズ

準備の段階が一番好きなんですよ〜✨
文化祭の前の方が盛り上がるのと同じw

今回は地元開催なので、もちろん日帰りです。

名鉄のミューチケット(特別乗車券)の予約

自宅が名鉄の駅の近くなので、移動は電車一択。

ライブ会場のあるセントレアには、乗車券のみで行くことも可能なんですが、、
混雑するのがいやなので、行きと帰りの座席を確保しました。

今回の愛知公演の開演時間は、去年の櫻坂のツアー時と同じです。
そこで、去年のレポートを参考にしながらライブ前日に電車を予約しました。

区間 名鉄名古屋 〜 中部国際空港
ミューチケット 1枚 360円 ※別途乗車券

行き
電車 15:31 → 16:06

帰り
電車 20:07 → 20:35

前日に予約した時は、行きも帰りほとんど埋まってない状況でした。
ちなみに予約の変更は、2回まで可能
払い戻し手数料は、220円(発車1分前まで)

◎関連記事

グッズは見送り

グッズに関しては、基本は使いまわし。
壊れたら新たな物を買うといったスタイル。

今回めっちゃ気になったのが、個別ペンライト
ただ、このタイプは点灯時にイマイチなことが多いので、実際にライブでみてから今後買うかどうか判断することにしました。

あとは会場についた時の気分で判断することにしましたw

いつも持っていくもの

そろそろ3期生のマフラータオルでも買おうかな〜

ライブ当日

もう9月なのに、愛知の暑さはほんとしつこいんですw
てなわけで、熱中症対策もしなければなりません。
※秋田出身なので暑さに弱い

天気予報
晴れ
最高 34℃
最低 25℃

持ち物・服装

持ち物は以下の物を準備。

  • 応援グッズ
    ペンライト2本、マフラータオル
  • 飲み物
    ポカリ
  • クリアファイル
    ※FC抽選会のステッカー用

次は服装について。
過去のライブTシャツで行く予定だったんですが、あまりの暑さに断念。
ジョギング用のスポーツTシャツを着用。
▷ 着心地がいいんでオススメ✨

あとは現地でユニフォームを着る感じです。

ユニフォーム(黒のアンダーは今回着てません)

ユニフォームは推しメンの金村美玖カラーでもあるので使い勝手がいいんですよ😆

【行き】自宅→セントレア

いつも1時間くらい前に会場周辺に到着するようにしています。

15:15 自宅を出発

気温 33.8℃
最寄り駅から名駅へ

15:31 名古屋発 特急

ツアーTシャツを着ているおひさまとみられる方が多数。
ここで素朴な疑問が、、
前日に物販でもいったんですかね!?
気合入ってますな〜😊

特別車 満席
※ライブがなくてもこの時間帯は満席のことが多い

16:09 セントレア到着 いざ会場へ!はいきませんw

お客さんは圧倒的におひさまの率が高かったですね〜。
航空業界の今の現状に関心があったので、セントレアの各所を回ってみることに。

何度みた光景か、、
活気のないロビー

本来であれば、2階の温泉でまったりしてからライブへ!というプランでした。
※コロナで臨時休業中
空港内の人はまばら。
画像は国内線の方ですが、国際線は全く人がいません。
医療体制が不十分な発展途上国ですらコロナは過去のものです。
こんなことしているのは「日本」と「中国」だけです💦

元々航空業界で働いていたんで、ちょっと熱くなってしまいました😅

16:25 会場へ

空港からは5分程度で到着します。
横目でみる駐車場はガラガラの状態

【後悔】しっかり案内をみとけばよかった

会場内の動線は制限されていた

暑さでだいぶバテていたので、一秒でも早く施設内の入ることで頭がいっぱいでした。
握手会とかでなんども来たことがある会場なので、案内もみずに中央の入り口へ!
するとまさかの封鎖😱
入り口にいたスタッフさんにFC抽選会の場所を聞いて、やらかしたことに気づくw
来た道を戻ってグッズ会場へ!

入り口は「グッズ販売」と「それ以外」に分かれていた。
抽選会を終わらせたかったので「それ以外」のほうへ。

もう開演1時間前を切っていたので、特に混んでいない様子
グッズは個別ペンライトなどの人気グッズはほとんど売り切れ

さっそくFC関連のコンテンツに挑戦。
去年の櫻坂ツアー時は、楽天モバイルの電波状況が悪くて苦戦!
先月LINEMOへ変更したばかりなので、どうなるかワクワク✨

電波状況は問題なし

全く問題ないことがわかったので、チェックイン抽選会を実施。
抽選会は「参加賞のステッカー」だったのですが、どうやら在庫きれとのアナウンスが💦
🔽
後日、FCへ登録の住所へ郵送されてくる

こんな経験は初めてですね〜!
ツアーで共通のデザインのはずだから、準備段階で何かしらのトラブルでもあったんですかね?
気長に待つこととします😊

あと今回初めての長期特典(1年継続)をもらうことに!

大きさはカードサイズ

メンバーは選択可能でした。
ここは推しメンの金村美玖を選択。

とりあえず最低限の用事を済ませたので、ホール内をウロウロ。

8thシングルの予約コーナー ▷ 0人(受付が終了してたのかは不明)
ユニエアの縁日コーナー ▷ 数人
ガチャ・クレーンゲームコーナー ▷ 10人程度

縁日のユニエアグッズに興味があったんですが、恥ずかしかったのでやめましたw

代わりにステッカーのガチャをしてみました。
料金 1回 500円(100円硬貨5枚)
※両替機あり

松田好花 3枚セットのステッカー

こっちもユニエアだったんですねw
(家で開封して気づいた)

正直な感想は「これで500円!?」
版権モノだからしょうがないか〜

このあとは、出口から会場外へ

【2周目】時間に余裕があったのでグッズをみに

まだ開演まで30分以上あったので、グッズ売り場へ寄り道。
何が売り切れなのかよく覚えてないけど、とりあえずGO!
ほぼ並ばずに行ける状態

そして「生写真って全部のこってますか?」と聞いてみると、全種類在庫あり
悩んだ結果、浴衣以外を1セットずつ購入!

生写真を1セットずつ購入

どっちも好きなメンバーなので開ける前からニンマリ😆
開封結果はこちら🔽

2022年 夏制服衣装

  1. 森本茉莉 (全身)
  2. 山口陽世 (ウエスト)
  3. 齊藤京子 (全身)
  4. 金村美玖 (アップ)
  5. 潮紗理菜 (座り)

「全国おひさま化計画2021」つなぎ衣装

  1. 小坂菜緒 (座り)
  2. 河田陽菜 (全身)
  3. 髙橋未来虹 (ウエスト)
  4. 森本茉莉 (ウエスト)
  5. 金村美玖 (全身)

好きなメンバーが集中していたので大満足😆
欲を言えば、そろそろNFT化(簡単にいうとデジタル化)して欲しいかなぁ✨

【入場】特に混雑もなくスムーズ

開演30分前の17時になったので、そろそろ入場することに。
施設内のトイレは数箇所ありますが、並んでも5分程度
あと、自動販売機に行列ができていたが、ほとんど売り切れ

セキュリティーチェックは心配になるくらいテキトーだった😅

以前と異なった点は、以下の2つがありませんでした。
・接触アプリ「COCOA」の提示
・手荷物チェック
▷ 口頭で撮影機材がないか聞かれただけ

COCOAはゴミアプリとして認識され、全く機能してないですからね〜w
無くて正解👍

【ライブ】初めての最前列

座席はAブロックという認識だけありました。
そして会場内で座席マップをみてビックリ!

まさかの最前列でした😆
位置 A7ブロック
座席 一桁

人生で初めての経験ですね〜。
開演前からなんか落ち着かない感じですw

開演 17:30
終演 19:25

いつもはモニター越しでみるのが当たり前でしたが、生でみると細かい動きが伝わってきて感動✨
ネタバレになるので、詳細は割愛。

いつもと違った視点ならではの感想

  1. 撮影機材は”ソニー”または”ニコン”製だった
    カメラですらレンタルみたい(西尾レント)
  2. カメラマンの進行情報のタブレットが丸見え
    MCで話すメンバー、カメラ割、撮影するメンバー
  3. カメラアシスタントさんの動きがすごい
    コード捌きに無駄がない
  4. 強い光を直撃することが多々
  5. 人見知りが発動し、目線をそらしてしまう
  6. 左右のモニターが見えない
  7. 舞台から落ちないか心配になっちゃう

なんかいろんな意味でめっちゃ面白かったです😎
あと、スタッフさんの動きを観察するのが好きなんですよね〜。

終演後

ライブ終わってからの混雑状況について。

19:25 ライブ終了 規制退場

毎度おなじみの規制退場。

19:35 会場脱出

意外に早かった印象。
会場の外でちょっと荷物整理。

電車を変更出来るか確認

ひょっとしたら19:47発の特急に変更できるかと思い空き状況をアプリで確認。
しかし、満席だった。
自分が乗る予定の20:07発ミュースカイもすでに満席

※去年の櫻坂ツアー時はこのタイミングでミュースカイを予約してた

19:40 駅へ向かう

人はかなり多かったですが、比較的スムーズに流れていました。
5分程度で改札前に到着しました。

駅では適当にブラブラ。

20:07 ミュースカイ 出発

車内はもちろん満席。
立ち乗りは少し。
隣のホームには準急が待機していましたが、8割以上が乗っている感じ。

もし事前予約してなかったら、ミュースカイの立ち乗りで帰ってます。

20:35 名鉄名古屋 着

ここからは、乗り換えて自宅へ

20:55 帰宅

なんとか夜9時前に帰ることができました。

やっぱライブは準備から移動を含めてすべてが楽しいですね😆
来年もぜひ愛知県での開催を期待してきます!

最後に

以上、レポート『Happy Smile Tour 2022』についてでした。
今年はひな誕祭とツアーで2回行っているので、十分満足です😊
やっぱり日向坂のライブが坂道グループで一番好きです✨
次こそは制限の一切ない通常のライブになって欲しいと願っています!

迷っていた個別ペンライトなんですが、実際にライブでみて光が弱く感じました。
思ってたのと違うので買わないことにしました。
もちろん好みは人それぞれですよ👍

そういえば、、、ひなこいのキャンペーンをやるの忘れてましたw

あと、今回の反省点は開演前からバテたこと
ほぼ毎日ジョギングしているんだけどなぁ〜😅
暑さへの順化が不十分だったってことですね!

愛知に住んで10年以上たつのに未だに暑さになれない今日このごろでした。


◎関連記事

【全国ツアー】日向坂46『Happy Smile Tour 2022』開催決定!今年は全国4ヶ所8公演!