【ユニエア】欅共和国2019より毎日1曲登場

こんにちは。かまひろです。

ユニエアのサマーユニゾンフェス2020にて「KEYAKI AREA」が開催されました。

今回は欅坂46が富士山の麓で毎年恒例の「欅共和国2019」より5曲が新登場します。

毎日1曲ずつ追加されていきます。

うれしいですね~♪

公開されている曲を紹介していきます。

KEYAKI AREA 新登場曲

2019年夏に富士山の麓、富士急ハイランドの隣で開催された

欅共和国2019」より5曲が登場します。

《7/17 1曲目》世界には愛しかない

2ndシングルの表題曲です。

ポエムリーディングでは、ねるのポジションを土生が担当。

《7/18 2曲目》手を繋いで帰ろうか

1stシングルのカップリング曲。

Wキャプテンの恋の行方に注目!

《7/19 3曲目》青空が違う

2ndシングルのユニット曲。

ユニット名:青空とMARRY

メンバー:菅井守屋渡辺渡邉

今回は、メンバー全員で登場!

《7/20 4曲目》太陽は見上げる人を選ばない

欅坂46 1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」収録曲。

当時は、欅坂46&けやき坂46の合同曲。

今回のライブは、日向坂46不参加の為

2期生を含めた欅坂46全員で登場!

《7/21 5曲目》アンビバレント

最後に、登場したのは

7thシングルの表題曲「アンビバレント

2018年の欅共和国2018で初披露されました。

当時、会場にいましたがすごく盛り上がったのを覚えています。

難易度の高いダンスに注目です!

最後に

以上、KEYAKI ARIAの新登場曲でした。

欅共和国2019は円盤化も決定しましたし、楽しみがふえましたね♪

個人的には「青空が違う」が好きです(^^♪

カラオケで歌いやすいんですよ~

他の曲については、順次更新していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


「サマーユニゾンフェス2020」のイベント情報はこちら🤗

【ユニエア】サマーユニゾンフェスティバル2020まとめ

【ユニエア】サマーユニゾンフェスティバル2020まとめ