【ユニエア】日向坂46ワンマンライブより毎日1曲登場

こんにちは。かまひろです。

ユニエアのサマーユニゾンフェス2020にて「HINATA AREA」が開催されました。

今回は日向坂46の3rdシングル「こんなに好きになっちゃっていいの?」の発売記念ワンマンライブより5曲が新登場します。

毎日1曲ずつ追加されていきます。

うれしいですね~♪

公開されている曲を紹介していきます。

「HINATA AREA」新登場曲

2019年秋にさいたまスーパーアリーナで開催された初のワンマンライブより5曲が登場します。

《7/8 1曲目》Dash&Rush

2期生+上村ひなのが参加する曲。

センターは、2期生 金村美玖

2・3期生の元気いっぱいの曲です。

《7/9 2曲目》期待していない自分

けやき坂46時代のデビューアルバム「走り出す瞬間」のリード曲です。

センターは、1期生 佐々木美玲

みーぱんの繊細な表情に注目。

《7/10 3曲目》やさしさが邪魔をする

2ndシングルに収録されたユニット曲。

1期生 加藤史帆×2期生 渡邉美穂×3期生 上村ひなの

「キリマンジャロのコーヒーを~」のモノマネで話題になりましたね。

《7/11 4曲目》約束の卵

ライブの最後に歌う定番の曲。

東京ドームに向けての思いが込められている。

《7/12 5曲目》こんなに好きになっちゃっていいの?

3rdシングルの表題曲。

1st,2ndとは違い大人っぽい曲。

最後に

以上、「HINATA AREA新登場曲」についてでした。

個人的には日向坂46のライブの中で1番好きです。

ライブ配信で何度も観てますが、円盤化もひそかに期待しています♪

他の曲については、順次更新していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


「HINATA AREA」にて開催のイベントはこちら🤗

【ユニエア】7/9より日向坂46イベント「MEMBER YELL RANKING」開催

【ユニエア】7/9より日向坂46イベント「MEMBER YELL RANKING」開催